FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北半球世界一周28日目

3月10日(木)バンコク→デリー

昼前にチェックアウトして荷物を持ってMRTとバスとボートを乗り継いでシリラート病院に到着

ボートは地元の人に活用されているみたいですね
ワンラン行きのボート

食欲がなくなってはいけないので病院に行く前にご飯を食べました
最後のタイめしかな
トム・ヤン・クンともう一品
ワンラン付近の飲食店でトム・ヤン・クン

この建物の2階ともう一ヶ所あります(全部でBT40)
シリラート病院 MUSEUM
日本で人体の不思議展を見たことがあってそんな感じかと思っていたけれど
もっとエグいというか
胎児のホルマリン漬けや事故の大怪我の写真やフィラリア()患部のホルマリン漬けにちょっと衝撃を受けますね
私が行った昼の時間は子どもを中心とした地元の人が6~7割、あとは観光客という感じでした


中途半端に時間が空いたので早々と空港に行くことに
ホアランポーン駅からエアポートバスで約1時間で到着します
インドのガイドを見て時間を過ごす


19時45分の出発に対して20時10分ごろに出発
予定より30分遅いインド時間23時10分ごろにデリーに到着
(所要4時間30分)
隣の席はデリーに住むアルメニア人
アラブ系(ターバン巻いてる)の御一行様が後ろの席で大騒ぎしていたので全く眠れませんでした


大分待たされそうなイメージのデリー空港でのアライバルビザの発行ですが、かなり意外にすんなりでした

ビザ発行カウンターには2人職員の方がいて、「ナマステ」とあいさつしたのが功を奏したのかとっても親切
私が申請用紙を書き馴れていないので、書類を書くのに約20分
ちょうど0時ごろ書き終えて提出

ビザ申請費用をUSDではなくルピーで払うように言われ、近くに寄ってきてくれた()職員か銀行員か分からない人が「俺が両替してきてあげよう」とのことで最初は怪しく思いましたが、パスポートのコピーとUSD40.00を渡して両替に行ってもらいました

その彼も10分ほどで戻ってきてくれたし
(運び代Rs58とられてました
Rs2,500を職員の人に渡して0時15分には何事もなくビザも発行できました
ただ、、、
見てくださいビザの期限
インドビザ
短っ
気付いたけれど、何としても19日には出国するしそれ以降はしばらくインドに来る予定もないので、文句言う時間ももったいないので何も言いませんでした

ビザカウンターで何故か入国スタンプも押してもらっていたのですが一応スタンプ押すところに並ぶと、このビザを見た職員の人が期限の短さに気付き隣のカウンターの人に相談していましたが、隣のカウンターの人も「ま~いいでしょ」って感じの返事だったので、そのまま行くよう言われました

大病にかかりませんよーに( ̄人 ̄)
(20110318追記/ホテルの人に言われたのですが、このスタンプビザはかなりイレギュラーなようです)


ビザ発行で待たなかったけど、ピックアップで30分ほど待たされ、宿に着いたのは2時35分でした
デリーさむっそしてねむっ


今日はピックアップがあることを重点に宿を選んだので高め
Cottage Yes Please
コテージイエスプリーズ 部屋
*シングルルームRs900(1800円くらい)
*ホットシャワー・トイレ付き
*補助キー1個あり
*ベッドかなりでかい(枕3個あり)
*机が2卓、まわりに椅子あり
*動作確認はしていなけれどエアコン2台あり
*ファンも2つあり
*テレビあり
*冷蔵庫あり
*有料Wi-Fiあり(Rs100)

ちなみにエアポートピックアップは小さい車でRs600でした
高い
水ももし要るなら売ってくれるみたいで、Rs20高い気がして買わず…
Wi-Fi有料でRs100、やっぱり高い気がして使わず
深夜到着はまわりの店で市場調査ができないから、それがいかん
宿の近くはゲストハウス街のはずなのに、人がほとんど歩いていませんでした
今まで行った中では確かに一番治安は悪そうだぁ

ここ最近泊まった宿の中では一番高いけど、確かに広いけど
新しくもないしこれがインドの平均以上なのかもしれませんが清掃が行き届いているわけでもない
私は部屋せまくていいのでもっと安い方がいいです

久しぶりのホットシャワーはありがたかった汚れが落ちた感がありますね
とりあえず1日目の数時間、スムーズだったのでなんだかインドを好きになれそうな気がしています
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール/Profile

らいす / rice

Author:らいす / rice
Age:33 years old
Sex:♀

『百聞は一見にしかず』
To see is to believe.

数年前の記事をもしもUPしたときは、まとまりがなくなるので、旅行した年の記事として投稿します。
If I upload the article of past travel, I'll upload as that years for easy reading.

画像はクリックすると大きくなるものがあります。
Some photos become big when you clicked.

拍手をくださりありがとうございます。
Thank you for pressing the button of 'Clap your hands'.

公開コメント付き拍手をくださった方は、もう一度同じページの拍手ボタンを押してくださいますと一番下に私のリコメが見れると思います。
If you gave me a 'Clap your hands' with opening comment, you can read my reply by pressing the button again.

非公開コメントは私が読むことは出来ますがリコメできません。
If you gave me a secret comment, I can read but I can't reply.

ブログをつけることは私の趣味であり、仕事ではありません。
申し訳ありませんが、全てのコメントに返信するわけではありません。ご了承ください。
To write blog is my hobby, not my work.
I'm afraid I don't reply all your comments. Pls understand.

リンクフリーですが、画像・文章のみをお使いになる場合には事前にお知らせください。
This blog is link-free, but pls let me know before you use only photos or pictures or sentence.

いらっしゃい!/Welcome!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
トータルカウンター/Total counter
またお越しください♪
リンク/Link
天気予報/Weather forecast

-天気予報コム- -FC2-
注意/Notice
右クリックはご利用できません。 Right-clicking cannot be used.
最近の記事/Recent article
いつも文章長くなります・・・
カテゴリ/Category
まだまだ行きたいところがたくさんです!
ブログ内検索/Retrieval in blog
最近のコメント/Recent comment
最近のトラックバック/Recent trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。