FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北半球世界一周24日目

3月6日(日)カンチャナブリー5日目

今日の朝ごはん
BLUE STAR 朝ごはん

ずっとパソコン触ったり、隣の部屋の人と話して午前中をすごし
いつもの店で昼ごはん
エビ炒めとスープ(BT80)
名前のわからないいつもの店で昼ごはん
トム・ヤム・なんとか(イカ)っておばさん言ってた
赤くない
うまい
小さなハエみたいなのが2匹入っていましたが、ほとんど動じずすばやくよけて完食できるレベルになりました

この店に来れなくなるのもさみしいなぁ
もうしばらく来ないことを伝えるため、おばさんにチップ渡しました


午後からは自転車借りて近くを観光
24時間BT50を値切って、5時間BT30
もっと叩けたけど、めんどくさくてやめました


ゆっくりこいで20分ほどでJEATH戦争博物館へ
(BT30)
JEATH戦争博物館 入口

捕虜収容所を再現して作られた建物
JEATH戦争博物館 建物
大きな建物ではないので30分~1時間もあればすべて見れます
知らなかったでは済まない歴史がもっとたくさんあるのでしょうね
勉強要


博物館の前でドライバーがゲームしていました
ビンの王冠使っていて、いまいちルールはわからんかった
JEATH戦争博物館の前でゲームに興じるドライバー


しばらく宿で休憩して、今度は逆方向にあるクウェー川鉄橋へ
クウェー川鉄橋
映画「戦場にかける橋」のモデルとなった橋みたいですが、観たことがありません
日本に帰ったら必ず観ます

橋から見た川
クウェー川鉄橋から見たクウェー・ヤイ川

橋を渡りきったところは囲いがないので怖いです
クウェー川鉄橋はしっこ

近くから見た鉄橋
クウェー川鉄橋

鳥のおもちゃで遊ぶかわいい子どもがいました
クウェー川周辺


橋のそばで買ったココナッツの入ったクレープみたいなのとフルーツ
夜ご飯
どっちもうまい


夜は、隣の部屋のジョン・トラボルタ似のスチュアートさんに彼の行きつけのお店に連れていってもらいました
一軒目、タイ人のお店でビールを飲み
おしゃべり
この人、私が英語を話せないのに容赦なくずっと話してくれます
イギリス在住の彼はカンチャナブリーを第二の故郷と思っているんだって
映像を撮るのが趣味らしく、イギリス人のタイへのイメージがドラッグと売春だから、違うということを伝えたくて、普通に暮らしている魅力的なタイ人のドキュメンタリーを撮っていると言っていました


二軒目は彼の心の兄弟のドイツ人とタイ人夫婦がやっているライブバー、MY CORNER BAR
知らないと気づかない、ちょっと奥にある隠れ家的なバー
専属の歌手もいるみたいですが、観客参加型で、この日はスチュアートさんが昼間会って誘ったというウェールズから来たファミリーがいらっしゃっていて、その子供たちが主役でした
My corner bar
暗いですが…
右側の男の子はマイケル・ジャクソンの踊りがすんごく上手
パソコンの前にいるお兄ちゃんは物静かで、弟はやんちゃで、でも仲良さそうだった
真ん中はスチュアートさん
居たいように居れる良いバーでした

ウェールズの家族(夫婦)も信頼関係ができていて、愛情があって、とてもよい関係を築けているのが空気で分かるし、バーのドイツ人の旦那さんとタイ人の奥さんの夫婦もすごく仲良さそうで素敵でした
昨日のフランス人夫婦もそうだけれど、日本では私はほとんど見たことのない形だけではない、本質的な家族を見ることができたのがカンチャナブリーでの大きな収穫のひとつ

家族がこういうものであるならば、私も結婚したいなと思いました

ちなみにマイコーナーバーは、ドイツビールも飲めます
初めて飲んだけど、透明ではないし、味も独特ですねうまい

色んな経験をさせてくれたスチュアートさんに感謝
「僕には妹がいないから、君を妹にするよ」
と言っていたけど、ほんまかな
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール/Profile

らいす / rice

Author:らいす / rice
Age:33 years old
Sex:♀

『百聞は一見にしかず』
To see is to believe.

数年前の記事をもしもUPしたときは、まとまりがなくなるので、旅行した年の記事として投稿します。
If I upload the article of past travel, I'll upload as that years for easy reading.

画像はクリックすると大きくなるものがあります。
Some photos become big when you clicked.

拍手をくださりありがとうございます。
Thank you for pressing the button of 'Clap your hands'.

公開コメント付き拍手をくださった方は、もう一度同じページの拍手ボタンを押してくださいますと一番下に私のリコメが見れると思います。
If you gave me a 'Clap your hands' with opening comment, you can read my reply by pressing the button again.

非公開コメントは私が読むことは出来ますがリコメできません。
If you gave me a secret comment, I can read but I can't reply.

ブログをつけることは私の趣味であり、仕事ではありません。
申し訳ありませんが、全てのコメントに返信するわけではありません。ご了承ください。
To write blog is my hobby, not my work.
I'm afraid I don't reply all your comments. Pls understand.

リンクフリーですが、画像・文章のみをお使いになる場合には事前にお知らせください。
This blog is link-free, but pls let me know before you use only photos or pictures or sentence.

いらっしゃい!/Welcome!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
トータルカウンター/Total counter
またお越しください♪
リンク/Link
天気予報/Weather forecast

-天気予報コム- -FC2-
注意/Notice
右クリックはご利用できません。 Right-clicking cannot be used.
最近の記事/Recent article
いつも文章長くなります・・・
カテゴリ/Category
まだまだ行きたいところがたくさんです!
ブログ内検索/Retrieval in blog
最近のコメント/Recent comment
最近のトラックバック/Recent trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。