FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北半球世界一周17日目

2月27日(日)バンコク→アユタヤ

朝ごはんはお粥を選んでみました
サワディーバンコクイン朝ごはん
胡椒が効いてうまい

今日はアユタヤに移動することにした
バスの方が早そうなのでバス停を宿の人に聞いて歩いて行く

そしたら、道の途中で出会った人がTATに行った方がいい
とご親切にそこまでのトゥクトゥクの料金を書いてくれてそしてトゥクトゥクまで止めてくれようとした
そこまでは悪いので、ありがたく辞退して自分でトゥクトゥク止めました

カオサンの辺りからTATまで最初はBT40と言われたけれど、さっきの人が書いてくれた料金見せたらその通りのBT10で行ってくれた
BT20出して、おつりが無いと言われたけれど、絶対に嘘だと思ってその人の鞄のすべてのポケットを見たけどほんとになかった
TATで両替してもらえと言われたのでそうしました
今思えば、お金を全く持っていない訳ないのでポケットにあったのかも
次からはポケットも調べようと思いました

TATに行って分かったけれど、ここはパックしか扱ってないようで
私のような気分で決める旅行者にはあまり関係ないかもなと思った

結局、鉄道の駅に行けと言われたので、そうすることに

TATからホアランポーン駅までのトゥクトゥクを捕まえることにする

1台目
最初BT100と言ってくる
カオサンからTATまでBT10で来たことを言い、BT40で行くよう言ったけれど、ドライバーはBT50と言い張って、「もういい」と言ったらどっかに行かれてしまった
「もういい」って言ったら安くしてくれると思ったのに

2台目
なんと最初BT200と言ってくる
同じように地図を見せながらBT40で行ってと言ったら、「BT100だ」と言ってそれ以上下げない
「もういい」と言ったらまたどっかに行かれてしまった
みんな強気ですね~
そして最初の人はいい人だったことが分かった

3台目
BT100と言ってくる
「高い」と言ったらBT80、また「高い」と言ったらBT70とのこと
さっき別のドライバーにBT50って言われたよと言ったら、OKしてくれた
トゥクトゥクは何台か捕まえないとダメですね~


ホアランポーン駅は食べ物が色々売ってあって楽しい

パイナップル一切れBT10
ホアランポーン駅フルーツ屋さん

パン屋もある
ホアランポーン駅パン屋さん
ここで焼いているみたいです

道子ちゃんになって列車を撮ってみました
ホアランポーン駅ホーム

ホームにあった串屋さん
ホアランポーン駅串やさん
もちろん買った
1本はあげはんのような感じ
串2本


アユタヤ行きは3等でBT15
9時22頃ホアランポーン駅を出発

途中、木造の列車が置いてある駅があった
Library Train
『Library Train』と書いてあったけど何なんだろう

11時40分にアユタヤ着
そこからボートで数分(BT3 or 4)
アユタヤ渡し船

降りてから歩いていると日本人の男の子に「日本人ですか?携帯auですか?」って聞かれた
無くしちゃったんだってさ
んで、auの携帯だったら無料で電話を架けて止められるらしく
日本人探しをしているんだそう
タイは電話を貸すという習慣がないらしく
彼は英語がそんなにできる訳でもないらしく
なかなかうまいこといかないらしい
私は持って来ていないから、そのまま別れて宿探しに行く

泊まってみたい宿は高かったし、GHが集合している場所からちょっと離れていたのでやめる

うろうろしていたら今度は違う日本人にぺらぺらっとタイ語でなんか言われて日本語で「日本人か」って話しかけられた
「携帯探していた男の子見なかった」とのこと

この人にも声かけたんだな~と思っていたら、携帯なくした男の子が通りかかり、しばらく3人で立ち話していたけれど私が荷物をたくさん持っていたから、近くのChang Houseというお店に入った

携帯なくした子…たかさん
タイ語話せる人…まさおさん

たかさんは名古屋の人で、インドに行くため仕事を辞めて
インドへのチケットをとるためにバンコクに寄り、アユタヤに来たらしい
まさおさんは日系のタイの会社に就職して働いているそうな
象が好きらしく()アユタヤの象がいっぱいいるところに通っているんだそう

ここで飲んだスイカシェーク(BT40)はうまかった

しばらくしたらまさおさんの知り合いのトゥクトゥクドライバーかめさん登場
色々話していて、サンセットを見に連れて行ってもらうことにしました

2人とは別れて私はたかさんが泊まっているところと一緒のTony's Placeに泊まることにしました
アユタヤはWi-Fiが使える宿があまりなくてもう1ヶ所あったところはシングルルームがもう無かったの

別館に泊まりました(元々はこっちが本館か
Tony's Place 別館
*シングルルームBT200(600円くらい)
*シャワー・トイレ共同
*レストランあり
*無料Wi-Fiあり
*ファンあり
*スタッフにおかまさん2人います(たかさんが狙われていました)

4人で話している間に最初に見せてもらった同じ値段の本館の普通の部屋はうまったらしく
たかさんの泊まっている隣の部屋に
たかさんはいい宿だとしきりに言っていたけれど、そういえばこの人昨日野宿したと言っていた人だと思い出す
私にとっては必要最低限のかなりシンプルな部屋に感じました
Tony's Place 別館 シングルルーム
これ以外は扇風機とゴミ入れがあるのみ
も古風で、部屋にいない時には外から南京錠で鍵をかけるのさ


17時30分、日没を見にワット・プー・カオ・トーン(Wat Phu Khao Thong)へ
たかさんも行くことになりました
15分くらいで着いたかな
ワット・プー・カオ・トーン

サンセット
ワット・プー・カオ・トーンサンセット
実物はもっと燃えるようなオレンジ色で断然綺麗
この夕日を世界中の人が見ていると思うと感慨深いですね


たかさんと夜ご飯行きました
誰かと一緒だと色々なものを食べれるので嬉しい
しばらく歩いて現地の人ばかりいるこのお店にしました
Naresuan Rd 沿いのお店

トムヤンクン
トムヤンクン
辛くてうまい

炒め物2品と白飯もたのんで
ビールも飲んで1人BT200でお腹いっぱいになりました
たかさんはまだ遊びに行くらしく、私は宿に帰りました
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール/Profile

らいす / rice

Author:らいす / rice
Age:33 years old
Sex:♀

『百聞は一見にしかず』
To see is to believe.

数年前の記事をもしもUPしたときは、まとまりがなくなるので、旅行した年の記事として投稿します。
If I upload the article of past travel, I'll upload as that years for easy reading.

画像はクリックすると大きくなるものがあります。
Some photos become big when you clicked.

拍手をくださりありがとうございます。
Thank you for pressing the button of 'Clap your hands'.

公開コメント付き拍手をくださった方は、もう一度同じページの拍手ボタンを押してくださいますと一番下に私のリコメが見れると思います。
If you gave me a 'Clap your hands' with opening comment, you can read my reply by pressing the button again.

非公開コメントは私が読むことは出来ますがリコメできません。
If you gave me a secret comment, I can read but I can't reply.

ブログをつけることは私の趣味であり、仕事ではありません。
申し訳ありませんが、全てのコメントに返信するわけではありません。ご了承ください。
To write blog is my hobby, not my work.
I'm afraid I don't reply all your comments. Pls understand.

リンクフリーですが、画像・文章のみをお使いになる場合には事前にお知らせください。
This blog is link-free, but pls let me know before you use only photos or pictures or sentence.

いらっしゃい!/Welcome!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
トータルカウンター/Total counter
またお越しください♪
リンク/Link
天気予報/Weather forecast

-天気予報コム- -FC2-
注意/Notice
右クリックはご利用できません。 Right-clicking cannot be used.
最近の記事/Recent article
いつも文章長くなります・・・
カテゴリ/Category
まだまだ行きたいところがたくさんです!
ブログ内検索/Retrieval in blog
最近のコメント/Recent comment
最近のトラックバック/Recent trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。